読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imaihoney's diary~今井の杜・ハチミツ

横浜市保土ヶ谷にある中小企業が始めた養蜂奮闘記録! <目指すは、保土ヶ谷の豊かな自然の地産地消> 「今井の杜 ハチミツ」

「今井の杜・ハチミツ」販売中! 問い合わせ:imaihoney@kyodo-kougyou.co.jp tel:045-353-1731

蜜蝋ロウソク作り

内検した時に取り除いた巣で蜜蝋ロウソク作りに挑戦。

取り除いておいた巣と水を鍋に入れて熱します。

f:id:imaihoney:20140614125749j:plain

f:id:imaihoney:20140614125954j:plain

 

f:id:imaihoney:20140614130355j:plain

溶けたら、ボールに水を張りザルで濾して余計なゴミや蜂の死骸等を取り除きます。

(この工程に若干手こずり写真を撮り忘れました)

2回繰り返し、不純物が少なくなった状態でまた火に掛けて溶かします。

f:id:imaihoney:20140614132854j:plain

たこ糸を適当な長さに切り、溶かした蜜蝋の中に浸しロウソクの芯を作ります。

f:id:imaihoney:20140614133427j:plain

f:id:imaihoney:20140614133304j:plain

ロウソクの型になる紙コップの底に穴を開けて今作った芯を通し通した場所をガムテープでふさぎます。

f:id:imaihoney:20140614133905j:plain

上側で芯が真っ直ぐなる様に割り箸に挟み写真のような状態にし、そこに溶けた蜜蝋を注ぎます。

f:id:imaihoney:20140614133946j:plain

f:id:imaihoney:20140614134007j:plain

f:id:imaihoney:20140614135600j:plain

固まるまで待って、完成。

ゴミ取りの濾す工程を丁寧にやればもう少し綺麗なロウソクが出来たと思いますが、今回は、試しに挑戦してみたのでこれで良しとします。

f:id:imaihoney:20140614153450j:plain

ちゃんと火もつきました!

f:id:imaihoney:20140614153537j:plain