読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imaihoney's diary~今井の杜・ハチミツ

横浜市保土ヶ谷にある中小企業が始めた養蜂奮闘記録! <目指すは、保土ヶ谷の豊かな自然の地産地消> 「今井の杜 ハチミツ」

「今井の杜・ハチミツ」販売中! 問い合わせ:imaihoney@kyodo-kougyou.co.jp tel:045-353-1731

急展開

養蜂

先週末今年も越冬出来るように、HamaBoomBoomの岡田さんに冬支度アドバイスをいただく予定でした。

ところが、最後の採蜜を行った翌日からいきなりスズメバチが大挙襲来して巣箱に近づけない状況が2~3日続いておりました。

木曜日にスズメバチの数も減り、樋口係員が様子を見に行った所、蜂小屋の前の植木鉢周辺に蜜蜂の塊がいて、よく見るとその中に女王蜂の姿を発見、慌てて空いている巣箱にその群れを入れたとのこと。先週もぬけの空になっていた巣箱の群れが戻ってきたのではないかということで、この時点で、最後の採蜜を行った群れと捕まえたこの群れの2群になってました。

f:id:imaihoney:20160928142825j:plain

 翌日、岡田さんが来られて最後の採蜜を行った巣箱を空けたところ・・・・・・

f:id:imaihoney:20160930101738j:plain

(写真では分かりづらいですが)、中にスズメバチの死骸があり蜜蜂はほぼ壊滅状態。女王蜂も見当たりません。スズメバチが巣箱の中まで入り込んで攻撃しそれと戦った結果、この群れが壊滅したようです。

岡田さんの見解では、外で見つけた女王蜂とその群れは、この巣箱の蜂たちがスズメバチに襲われ逃げた群れではないかと。

結局、巣箱に残っていた数十匹の蜜蜂と捕まえた女王蜂の群れを合同してなんとかしようということとなりました。

f:id:imaihoney:20160930102243j:plain

多分今年は越冬も厳しそうです。