読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imaihoney's diary~今井の杜・ハチミツ

横浜市保土ヶ谷にある中小企業が始めた養蜂奮闘記録! <目指すは、保土ヶ谷の豊かな自然の地産地消> 「今井の杜 ハチミツ」

「今井の杜・ハチミツ」販売中! 問い合わせ:imaihoney@kyodo-kougyou.co.jp tel:045-353-1731

5年目

昨年の蜂たちは11月後半に全滅してしまい越冬出来なかった。

会社屋上を利用して有志メンバーで養蜂を始めて5年目だけど、hamaboomboomの岡田さんの話では今年もミツバチの生育が悪いらしく入手が難しいかもとのこと。

蜂たちがいなければ始まらないし悩ましい問題です。

屋上のバケツに3cmくらいの氷が張ってました。早く春が来ないかな~。

f:id:imaihoney:20170125111323j:plain

急展開

先週末今年も越冬出来るように、HamaBoomBoomの岡田さんに冬支度アドバイスをいただく予定でした。

ところが、最後の採蜜を行った翌日からいきなりスズメバチが大挙襲来して巣箱に近づけない状況が2~3日続いておりました。

木曜日にスズメバチの数も減り、樋口係員が様子を見に行った所、蜂小屋の前の植木鉢周辺に蜜蜂の塊がいて、よく見るとその中に女王蜂の姿を発見、慌てて空いている巣箱にその群れを入れたとのこと。先週もぬけの空になっていた巣箱の群れが戻ってきたのではないかということで、この時点で、最後の採蜜を行った群れと捕まえたこの群れの2群になってました。

f:id:imaihoney:20160928142825j:plain

続きを読む

シーズン終了

先週まで天気が悪い日が続いていたので、今週やっと群れの合同をした方の採蜜を行いました。f:id:imaihoney:20160926104542j:plain

これが今シーズン最後の採蜜になります。

巣箱の蓋を開けると結構な羽音はするのですが、巣枠をあげてみるとそんなに蜂は多くはありません。

f:id:imaihoney:20160926104856j:plain

続きを読む

9月になりましたが

2週間前に2階部分(ハチミツを溜める巣枠)を撤去してシーズン終了、早い越冬体制にした群れの内検。

女王蜂は確認出来ましたが、更に蜂たちは減っていました。

この状況だと多分冬まで持たないかな・・・・・。

f:id:imaihoney:20160901164519j:plain

続きを読む

夏休みも終わり状況を確認してみると

夏休みが終わって屋上の蜂たちの状況を確認しに出社早々見に行った。

先日群れの合同をした方は、巣箱の出入り口に数十匹固まっているし飛んでいく蜂、帰ってくる蜂が確認出来るのだがもう片方の群れの出入りがほとんどない。

樋口ハチ課員に巣箱を空けてもらうと、2階部分にほとんど蜂がいないという。

f:id:imaihoney:20160816095948j:plain

続きを読む

群れの合同は成功した模様!

約10日前に女王蜂不在の群と元気のない群を合同したのですが、どうやら成功したと思われます。

f:id:imaihoney:20160728101717j:plain

沢山の卵が産み付けられていました。ひと安心。

続きを読む

群の合同

ここ3回の内検で片方の群の女王蜂を確認出来ないでいました。

ひと月前の内検では卵も蜂も少なく感じもしや女王蜂がいなくなったのではと皆で話していました。

前回の内検で蜂の数は増えていたので大丈夫かなという感じだったのですが、2回見ても女王蜂を発見できずモヤモヤしていました。

先日、HamaBoomBoomプロジェクトの岡田さんが来てくれて一緒に内検して貰いました。f:id:imaihoney:20160713103532j:plain

続きを読む